株式会社TNSカンパニー|多機能型就労支援事業所

非言語まで見れる??しゃべる社内研修!!

今日はTNSで働く職員のスキルUP研修についてご紹介します。

・・・・研修って具体的にどんなことをしていると思いますか??

 

研修と言っても堅苦しいものではありませよ。

今回の目的は「みんなが意見交換をしやすい環境をつくること」。

っということで、まずはしゃべってみよう!をテーマに行いました。

 

ただ普通に話すだけでは、おもしろくないということで、いくつかのルールを設けました。

① 利用者さんについて、その人の良いところや特徴を雇用主の方に伝える(相手は企業の社長さん設定、もちろん社長さん役もみんなでやります!)

② 時間は1分間(話始めるとすぐに終わってしまいます・・・・!)

③ ひみつのBOXから引いたキーワードを必ず話の中に盛り込む(引いたらすぐにスタート、これがなかなか盛り上がります。あきらめたらそこで試合終了、です・・・・!!)

➃ 話し終わったら、その人の良いところをグループで伝えあいます(ちょっと、照れます(⌒∇⌒))

 

 

 

 

 

 

 

実際にしゃべってみると多くの発見がありました。

話す内容はもちろん、話すときの姿勢や声のトーン、言葉と言葉の間、など、そういった要素に聞く人を惹きつけるポイントがありそうです。

自分が話すときの傾向はもちろん、普段一緒に働く職員の様子を見て学ぶこともありました。

 

今回の研修の企画を担当しましたが、私自身、多くの人の前で話すのが苦手だったので、どんあ研修になるかと最初は不安でした。

しかし、終わるときには言葉も増え、笑顔に!

いつもこのような雰囲気を大切にして、「次はこんな研修がしたいから企画しよう!」のように積極的に意見が出し合えるチームでありたいと思いました。

今後も支援員のスキルUPにつながる研修を企画していきたいと思います。


株式会社TNSカンパニー