株式会社TNSカンパニー|多機能型就労支援事業所

より魅力的な事業所へ!実習指導者として実習を受け入れて思うこと!

みなさん、こんにちは。

先日、武庫川女子大学さんへお邪魔してきました。

夏に学生さんが当事業所で実習された関係で、学生さんの成長を見に行かせてもらいました。

ひと夏かけて、様々な機関で実習し、肌で得た学びを学友と共有しながら、一つの報告書としてまとめることで、学びを自分のものとして消化していくのでしょう!

実習報告会でのプレゼンでは、実習に来た夏が嘘のように堂々と発表できていました。

内容も、しっかりとまとまっており、こちらが勉強になりました。すばらしい!!

 

精神保健分野だけでなく、ソーシャルワーク全般の実習報告会。学生さん達が共通して発表していたのは、ネットワーク、チームワークと言ったワードです。

学校で学ぶ原理原則やソーシャルワークスキルを現場でどのように活用しているのか、実践しているのか、これが実習の主たる目的の一つです。

そこで感じたことが、ネットワークやチームワーク、多職種連携といった横のつながりをイメージさせるものであったことは、実習指導者である私にとっても重要な発見です。

 

支援にはとても大切な”つながり”であり、とても難しいことです。しかし、連携のない支援はあり得ません。

学生さん達が「気づけました、学びました」と言うレベルではなく、「驚きました!」と言われるレベルのネットワーク、チームワーク、多職種連携を作っていくことが、より魅力的な事業所となり、利用者さんにも質の高い支援が提供できる近道なのかもしれません。

そして、それはそこで働く職員にとっても魅力的で働きやすく、やりがいを実感できる事業所となると信じています!!

写真は武庫川女子大学のHPより拝借しました。

著作権大丈夫かな・・・・?

ダメなら関係者の方、ご連絡ください。削除します。

 

ちなみに、武庫川女子大学のHP、すごいですよ!!

キャンパス紹介は一部VR仕様です!!

http://www.mukogawa-u.ac.jp/index.html


株式会社TNSカンパニー