株式会社TNSカンパニー|多機能型就労支援事業所

垂直多機能型とは?

TNSが目指す、垂直多機能型とは、医療と保健、福祉が蜜に連携し、その人にとって必要なタイミングで適切な支援を展開できる機能のことです。

TNSの協力医療機関となっていただいているクリニック(医療)と併設のデイケア(保健医療)、そして私たちの持つ、就労継続支援B型、就労移行支援。
各サービスが一体となって、連続した途切れない支援を提供することを目指しています。

福祉サービスを利用中であっても、適切な医療を速やかに受けることができます。あるいは、デイケアでリハビリしながら、就労へのタイミングを図ることもできます。就職後には就労移行支援として企業に訪問し、定着のための支援を展開しつつ、本人の体調に応じて医療の提供も調整できます。

尼崎の精神科領域サービスの拠点となれるよう、日々、努力しています。

垂直多機能型とは?:関連ページ

就職者実績
H29.4月~11月17日現在の就職者(内定者)数 5 名 (ハマヤ株式会社尼崎工場、株式会社トリドールD&I […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。